不動産投資初心者の味方!「とりぴっぴチャンネル」!

とりぴっぴ

皆さんはじめまして。
不動産投資家のとりぴっぴです。

現在33歳で、本業を行う傍ら副業として不動産投資を行っています。

主に関西を中心に物件の売買や運営を展開しており、不動産投資歴は今年で9年目になります。

今はマンションを1棟(12室)保有しております。

このブログでは、これまで学んだことや経験を活かし、

これから不動産投資を始める方に向けた情報を発信していきます。

目次

「とりぴっぴチャンネル」について

自己紹介

投資のきっかけ

私が不動産投資を志したきっかけは本当に何気ないものでした。

大学を卒業して実家とは離れた都道府県で就職した私は、

連休を利用して実家に帰ることにしました。

帰省すると実家の隣にあった小さな工場がつぶれており、

そこはコインパーキングになっていました。

その時なぜかそのコインパーキングの看板が目に入り、

ふと月にどれぐらいの収益があるのかを計算してみたのです。

当時はなんの知識もなかったため、その時の計算が正しかったのかはわかりませんが、

とにかく不動産がもたらすお金に一気に興味が湧いたのです。

独学での勉強を開始した私は、『金持ち父さん貧乏父さん』などの有名な書籍を読み、

さらに不動産投資への興味を深めていきました。


しかし、勉強をすればするほど不動産投資に関する専門用語の多さや複雑な計算の数々に直面し、

頭を悩ませる毎日の連続でした。

不動産の仲介会社などに問い合わせるにはハードルが高く、

「気軽に相談できる人が居ればなぁ」と日々感じていました。

当チャンネル開設への思い

そんな不動産投資を志した当初の不安を思い出し、

これから不動産投資を始める人の良き相談役になりたいと思い、

当チャンネルを立ち上げました。

不動産の仲介会社の方や銀行の方って最初はなんだかお話しするのに緊張だったり、

構えてしまったりしますよね?

私も初めて不動産の仲介会社の方や銀行の方と面談させていただいた時はとても緊張しました。

時には明らかに見下されたような態度をとられ、相手にされなかったこともあります。

だからこそ始めたばかりの方の気持ちが痛いほどわかります。

はっきり言います。

最初はわからないことだらけで当然です。

聞いて恥ずかしい質問なんてありません。

どんな些細な疑問も私に聞いてください。

そして、この「とりぴっぴチャンネル」で学んでください。

私自身、9年たった今もまだまだ勉強中で、プロと呼ばれるには程遠い投資家です。

でもそんな私だからこそ聞きやすいと感じてもらえたら幸いですし、

皆さんの最初の第一歩をサポートしたいと心から思っております。

不動産投資は始めが肝心

不動産投資への石橋は叩きまくって渡ろう

不動産投資は多くの方が銀行から融資を受けて行うものです。

当然そこにはリスクが存在し、現に失敗され、

破産等の結末を迎える方がいらっしゃるのも事実です。

ですが、不動産投資には未然に防げる失敗も多くあります。

何かにチャレンジする時は「たくさん失敗して強くなろう」などの

ポジティブな言葉が使われますし、私もそれは大事なことだと思っています。

しかし、不動産投資に関して言えば「しなくていい失敗はしなくていい」と思っています。

なぜなら一つの失敗が取り返しのつかない事態を招くからです。

怖がらせるわけではありませんが、

不動産投資とはそれぐらいリスクと隣り合わせの投資でもあります。

だからこそ、スタートの一歩目は入念な準備の下に切るべきなのです。

疑問や不安は「とりぴっぴチャンネル」で解決

私が不動産投資を志して最初にしたことは、とにかく本を読むことです。

野球でいうキャッチボールが不動産投資においては読書であると思っています。

不動産投資に関する初心者向けの書籍は数多く存在しますし、

最初はやはりそういった初心者向けの書籍を読むべきです。

しかし、中には初心者向けの書籍でも内容が複雑でわかりにくいものがあるのも事実です。

(私の理解力が乏しいだけならすみません。)

そんなむずかしいと感じた内容についても、

このブログではさらにかみ砕いた内容にすることにより、

皆さんの疑問を少しでも多く解消していきたいと思います。

まとめ

始めとなる今回の記事では、

自己紹介とこのチャンネルを立ち上げた思いについて書かせていただきました。

改めて、このチャンネルを立ち上げた目的は大きく以下の3点です。

  • これから不動産投資を始める方の良き学習の場となる。
  • 不動産投資について不安や疑問を抱える方の良き相談役となる。
  • 皆様に自らの学びや実体験を発信することにより自分もさらに学びを深めていく

今後も今まで学んできたことだけでなく、

タイムリーな情報や有意義な情報が発信できるよう努めてまいります。

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次